アマナ
<2008年4月>(清明) アマナ

アマナ
数年前に見つけた、アマナが咲くクリ畑。今年もあった、あった、落ち葉や草の間から、 這い出すように咲いていた。
シャッキッとしないところが、この花らしいところ。気をつけていても、踏んでしまいそう。

(兵庫県篠山市 2008年04月05日 K20D 35mm F8 sRGB WB=オート)
清明 写真 b =>
<= 2008年春分 目 次 2008年穀雨 =>

撮影雑記:
それほど多くは見かけないのですが、あるところには、いっぱい、咲いています。 ここも、クリ畑一面に、咲いていました。

でも、本文でも書きましたが、なよなよっとしていて、花も、葉も、茎もたらりんと、 しているんです。
落ち葉や、他の草の間から、やっと、顔を出して咲いているんですよね。

写真を撮るにあたっては、葉っぱや草をどけて、ぴんと立たせてやりたくなりますが、 それじゃあ、この花らしくなくなってしまう。
でも、ほんのちょっとだけ、葉っぱをよけて、撮影。

撮影を終えて、歩いていると、田んぼの土手に、あきれるほどのツクシが生えていました。
今年も、ようよう、春がやってきました。